> プライバシーポリシー
 
1.基本方針

Purely・保乃和(以下「当相談所」とする)は業務上、個人情報を取り扱う場合、個人情報保護に関する法令を遵守し、その取り扱いを厳重に管理します。
 
2.個人情報収集と目的について

当相談所は、当相談所サービスをご利用頂くにあたり、必要な範囲で個人情報を収集いたします。
その場合、ご本人に同意を得て、必要最小限の情報収集に留めます。また、偽りその他不正な手段によって個人情報を取得することはありません。
 
3.個人情報の利用について

当相談所が収集した個人情報は、次の目的の範囲内で利用させていただきます。
万が一、利用目的を超えるような必要性が生じた場合には、明確にご本人へ目的を伝え、同意して頂いた場合のみ、個人情報を利用いたします。
(1)提供サービスの実施
(2)提供サービスに必要な本人確認、各種通知の送付、登録料等請求などの事務処置業務。
 
4.個人情報の提供について

当相談所で収集した個人情報をご本人の同意を得ずに、他の事業者など第三者に提供することはありません。
また、サービス提供の上で必要な情報提供を第三者へ業務委託する場合には個人情報の取り扱い、管理、守秘義務に関する委託契約書を締結いたします。
 
5.個人情報の開示について

当相談所で収集した個人情報をご本人の同意を得ずに、他の事業者など第三者に提供することはありません。
また、サービス提供の上で必要な情報提供を第三者へ業務委託する場合には個人情報の取り扱い、管理、守秘義務に関する委託契約書を締結いたします。

(1)当相談所は、ご本人様から開示請求があった場合には、身分証明書、運転免許証等にてご本人である事を確認させて頂いた上で、これを開示いたします。
(2)当相談所では裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、法律に基づく正式な要請を受けた場合保有個人データを開示いたします。
 
6.安全対策について

当相談所で取得した個人情報は盗難、滅失、漏洩、改ざん等が発生しないように必要かつ適切な安全管理措置を講じます。また、従業員に対しては個人データの安全な管理に関する指導、教育を徹底し、適切に監督いたします。
 
7.安全対策について

当相談所は、ご本人からの個人データの訂正、利用停止、削除の求めがあった場合、法に基づき速やかに手続きいたします。
 
8.個人情報保護対策の体系化について

当相談所は、保有する個人情報を保護するための対策を体系的に実施し、見直しや改善を継続的に推進します。
結婚相談所 Purely・保乃和